仮想通貨の取引を初心者のために簡単に説明します!2018年1月

最近流行りの仮想通貨ですが、取引を初めてやる人にとっては、とても分かりずらいし、仮想通貨のどれを買っていいのか。どれぐらい買っていいのかわかりませんよね。そのあたりを少しわかりやすく書いてみますね。

(スポンサーリンク)



仮想通貨とは?

仮想通貨の説明はこちら

出展「yahoo無料画像」

どこで買えばいいの?

問題はそこからですよね。私がおすすめする仮想通貨の販売所は

コインチェック

ビットフライヤー

です。日本には、いくつかの販売所や取引所があるんですが、大きなところで

ビットフライヤー

Zaif

コインチェック

とあるのですが、ビットコインを買う人はビットフライヤーがおすすめですが、それ以外のコインを買いたいと思っている人はコインチェックがおすすめです。Zaifも取引所ということで、手数料が安いのですが、現在登録がパンク状態で取引が殺到すると動作が重くなって取引しにくいです。それでも、Zaifで取り扱っている仮想通貨を買いたいという人は、そちらでもいいかと思います。しかし現在、登録に1か月くらいかかるとの噂です。

↓↓ビットフライヤーへの登録はこちらから↓↓
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
仮想通貨(以下コインと呼びます)の種類って?

現在、世界のコインの種類は1000種類以上あると言われています。その中で、日本で取り扱っているコインは、約20~30種類ぐらいでしょうか。色々なコインがありますが、日本で取り扱っているコインについては、今のところ安心して保有していいコインだと認識していいと思います。世界には、何のために作られたのか、信用できるのかわからないコインが沢山あります。そういった意味で言うと、日本で取り扱っているコインはちゃんと仮想通貨としての評価や使用目的等がしっかりしているコインですので、安心して取引していいと思います。

現在、コインチェックで取り扱っているコインの種類は13種類です。

  • Bitcoin
  • Ethereum
  • EthereumClassic
  • Lisk
  • Factom
  • Monero
  • Augur
  • Ripple
  • Zcash
  • NEM
  • Litecoin
  • DASH
  • BitcoinCash

になります。

↓↓コインチェックの登録はこちらから↓↓
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
有名なところで行くと、Bitcoin(ビットコイン)ですよね。ビットコインは2017年の1月に1ビットコイン9万円だったわけですが、11月に100万円を突破し、ニュースになったかと思った数日後に200万円を超えました。一瞬ですが250万円付近まで上がったのですが、150万円まで一気に下落し、話題となりました。

そのイメージが強くて、仮想通貨=ビットコインみたいに危ないもの!と認識している人は少なくないと思います。

暴落したと言っても、9万円で1コイン買った人は141万円の儲けを出しています。10倍以上に膨れ上がったわけですよね。現在(2018年1月)は1ビットコイン190万円ぐらいを行ったり来たりしており、昨年みたいな大きな動きはしばらく起きていません。

(スポンサーリンク)



その次に、話題となったのが、XRP/Ripple(リップル)ですね。リップルコインは、2017年の初めには1リップルコインが0.6円ぐらいでした。そのリップルコインが2017年12月31日には300円ぐらいまで上がりました。単純に500倍に上がってるんです。

もし、0.6円の時に100コイン(0.6円×100コイン=60円)買っていたら、その人は、現在300円×100コインとなるので、3万円になったというわけです。最初に買っていたコイン数に比例しますので、6,000円分買っていたら、300万円になっていたというわけですね。こんな相場は、株とかでもあるのでしょうが、現在の仮想通貨はほとんどがそういった可能性を秘めていると言えるでしょう。

どれを買うといいの?

さて、問題はそこですよね。ここまでもそうですが、ここからは特に私個人の勝手な見解なので、そこのところをご理解の上、参考にしてください。

2018年1月はまだまだ仮想通貨2年目で、あと2年は上げ相場と言われております。そこで何が言いたいかと言うと、全部上がるのではないかと思っています。全部上がるなんてあり得ないよ~。と思う方もいるかもしれませんが、すべてのコインのチャート(折れ線グラフ)を見てもらうといいと思いますが、全部上がっていますよね。そこで、まだまだ上げ相場な仮想通貨!あと2年間はこのチャートで上がって行くと考えていいでしょう。結論から言いますと、どれを買っても1年後には全部上がっていると思います。多少、短いレンジで見ると下げを経験するかもしれませんが、信じて持っていれば絶対上がると思います。

でも、それでも自分で選ぶのはちょっと自信ないな~って人は、私が選ぶ注目コインランキングを参考にしてください。

どのぐらい買うといいの?

さて、ここが一番の問題ですよね。私としては、どれを買っても全部上がるのですから、いくらでもつぎ込んでください、と言いたいところなんですが、所詮私たちは、投資の素人なんですよね。生活にリスクになる金額を投資してしまうと、コインの上げ下げが気になって、仕事が手につかなくなるなど、メンタルでやられてしまうんですよ。当然、大きく買った方が儲けは大きいですが、その分リスクを背負うことになりますよね。

  • 投資した分より損をすることはありませんので、そこは安心してください。マイナスはつきません。例えば5万円投資した場合、5万円が無くなることはあるかもしれませんが、FXと違ってそれ以上の損失は出ませんので安心してください。

そこで、私が、初心者の方に言いたいのは、私生活のリスクにならない程度の少額を投資してもらいたいと思っています。例えば、1万円ぐらいだったら、「パチンコで負けたと思って投資してみよう!」ぐらいの金額でいいと思います。そう思える金額は人それぞれなんですが、「絶対上がるなら、100万入れてやる」なんて思って、投資してしまうと、ほとんどの人が儲けてるのにメンタルをやられてしまいます。

儲けてるのにメンタルをやられるについては、こちらを参考にしてください。

仮想通貨を始めるならこちらからどうぞ↓↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

まとめ

現在、上げ相場な仮想通貨ですが、リスクをかけなくても十分儲けることはできると思いますので、まずは少額から始めてみてください。少額買ってみることで、コインの性質や今後のチャート等についても知識がついてきますので、それから、自分が信じるものに投資していけばいいと思います。最初は少し買ってみないと、絶対理解できないと思います。買ったら、仮想通貨の魅力がわかってくるはずですので、これを読んで参考にされた方は、少額の購入を検討してみてくださいね。

~ 関連記事 ~

仮想通貨の儲かる仕組みって?

仮想通貨やブロックチェーンって?

仮想通貨の落とし穴を克服するには?

仮想通貨上昇予想ランキング

(スポンサーリンク)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする