北朝鮮ミサイル発射!落下地点予測2018年最新

北朝鮮といえば、2017年にミサイル実験を何度も行いました。今後もミサイル発射実験をやめることは無いでしょう。実際、北朝鮮はどこを目掛けて撃ってくるのか?2018年の落下地点の予測です。気になるところですよね。

(スポンサーリンク)




落下地点はアメリカ?

やはり、今一番可能性が高いのはアメリカでしょう。実際、大陸間弾道ミサイルについては、アメリカ大陸に届くと言われており、グアムも標的の一つと言われています。現在、北朝鮮の挑発に対し、過敏に反応しているトランプ大統領。やはり、北朝鮮の狙いはアメリカと言っても過言ではないでしょう。

日本にもミサイルは落ちる?

当然、日本も標的にされるでしょう。なぜなら、日本は、米軍基地がたくさんありますし、アメリカの肩を持っています。北朝鮮からしたら、アメリカを直接狙うより、日本を狙う方が、簡単に狙えるし、影響力も大きいでしょう。必ずしも、日本が狙われるというわけではありませんが、特に日本の首都東京や、米軍基地がある場所などは狙われやすいでしょうね。

(スポンサーリンク)



アジアを狙う?

アジアの中でも、韓国、日本が濃厚でしょう。しかしながら、中国や韓国を狙うよりも、実験と称して日本海及び太平洋に対しては昨年同様何発も撃ってくるでしょう。その日本海や太平洋などの落下地点にたまたま、漁船等がいたらどうなるでしょうか?考えただけでもぞっとしますね。

当然そこに乗ってる方々は即死でしょうし、被害者の国は黙っていないでしょう。それが戦争の引き金になることも十分考えられます。出来るだけそういう事態に発展しないことを願いたいですね。

まとめ

さて、今後の北朝鮮の動向については、目を離せないですね。世界の情勢及び北朝鮮の動きについてしっかりとアンテナを張っていないと大変なことにつながるかもしれません。

最悪の事態が起こらないことを祈っています。

~ 関連記事 ~

北朝鮮!ミサイル発射まで秒読み?2018年最新の情報とは

北朝鮮!戦争秒読み?2018年最新情報とは

(スポンサーリンク)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする